Friday, May 18, 2012

antique shoes

以前ご紹介しました、アッパーにクラックのある靴を磨きましたので、ご紹介いたします。
古い靴は痛みはありますが、保湿し磨きあげる事で、
新品には無い、独特な光りを放ちます。


継続的なケアを行い、履き続けられた靴は、よく光ります。
革にクリームが浸透しやすい状態になっているためです。

そのため、履きこまれた靴は、新品の状態に比べた場合、
より透明度が増し、底光りいたします。

新品の状態から履きこむ過程で
継続的なケアを行う事により、靴の表情が少しずつ変化していきます。
是非、その様子を味わって頂けたらと思います。




Peal Co Bespoke(antique) 
Toe High Shine



Edward Green(antique)
Toe High Shine







maestro