Saturday, November 10, 2012

Full High Shine 松室の作業靴

オリジナルの粒子の細かいクリームを使用することで、仕上りは独特の潤いを帯び、まるで水に濡れたような質感になります。



ワックスを使用して屈曲部まで磨くと、ひび割れが生じてしまいますが、オリジナルの乳化生クリームは、革へしっかりと浸透し、ひび割れの原因となる乾燥を防ぎます。

革の質や種類により異なりますが、初めの数回は、細かいクリームの剥がれはあるものの(※はじめから剥がれが生じない靴もあります。)、回数を重ねていただくと、全くクリームが剥がれなくなります。

画像は、松室の作業靴です。4年以上、作業のときはずっと履き続け、めちゃめちゃな実験を何度も繰り返しされたかわいそうな靴です。




※サイド部分は、意図的に革に負担をかけるなどの、度重なる実験で、革自体が割れてしまっておりますが、屈曲部はハイシャイン仕上げにもかかわらず、全くひび割れが生じておりません。




maestroのオリジナルクリームと独自の技術で回数を重ね磨き込むことで、靴全体をハイシャインに仕上げることができます。


maestro
www.maestro-jp.com